Archive for February 2010

カード決済一時停止(3月3日午前5~6時)

ブログ出版局ご利用者様各位

いつも弊社ブログ出版局のご利用ありがとうございます。
カード決済処理を委託しているテレコムクレジット株式会社様のメンテナンスに伴い、
下記日時の間、カード決済がご利用頂けません。

【日時】 2010/3/3(水)AM 5:00 ~ AM 6:00
※作業が予定時間より早く終了した場合は、その時点でサービスを再開致します。
【作業詳細】 サーバ拡張に伴うサービス一時停止
【影響範囲】 クレジット決済システムの全サービス

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力の程
どうぞ宜しくお願いします。

ブログ出版局スタッフ一同


null

本文レイアウトオプションの送信

処理の流れ

ブログ本文データに加え、本文レイアウトオプションをブログサービスから送信する場合、mode2/3の二通りの方法があります。mode2は、従来のmode1のデータの流れを踏襲しており、mode1からの移行が簡単です。これから実装される場合は、mode3をご利用下さい。

レイアウトオプションをフォームで送信する場合(mode=2)

まずブログサービスからブログ出版局にデータをアップロードします。
そのとき、modeパラメータに"2"を設定すると、以下の形式のレスポンスの[URL]の部分が、本文レイアウトオプションの送信先アドレスとなります。

<?xml version="1.0"?>
<response>
<error>0</error>
<redirect>[URL]</redirect>
</response>

[URL]を取得した後、利用者に対して、例えば次のようなフォームを表示し、利用者のブラウザから直接、レイアウトオプションをブログ出版局へ送信してください。

<form method="post" action="[URL]">
<p>タイトル: <input type="text" name="title" value="" /></p>
<p>副題: <textarea name="description"></textarea></p>
...
<button type="submit">見本PDFを作成</button>
</form>

レイアウトオプションと共にuri, title, author, mail_addressパラメータもフォームから送る必要があります。そのため、サーバーからのデータのアップロード時には、送信可能なこれらのパラメータを送る必要はありません。

利用者がフォームから送信すると、パラメータに不備がなければ、見本PDF作成の進行状況が表示され、処理はブログ出版局に引き継がれます。パラメータに不備がある場合、通常はブログ出版局のデータ登録ページに転送され、エラーメッセージが表示されます。送信元のブログサービスのフォームに戻る場合は、on_errorという名前のパラメータ名にアドレスを設定しておくと、エラー発生時にそのアドレスにリダイレクトされます。

ブログサービスのサーバーから全てのデータを一度に送信する場合(mode=3)

ブログサービスからブログ出版局にデータをアップロードする際、modeパラメータに"3"を設定すると、 http://print.cssj.jp/2/info/if/incomming.php に対して、ブログデータとレイアウトオプションを
一度に送ることが出来ます。送信後の処理方法はmode=1の場合と同じで、移動先のページは見本PDF作成の進捗状況表示になります。

パラメータ一覧

以下が、レイアウトオプションを設定するためのパラメータの一覧です。

共通のパラメータ

パラメータ名必須値の形式値の例説明
title ブログ日記 本のタイトル
description 日々の出来事 本の要約あるいは副題
author ブログ太郎 著者の名前
publisher ブログ出版 発行人の名前
uri 有効なURLであること http://foo.com/miyabe/ ブログのアドレス
include_draft オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、下書きを含める
categories


本に含める複数のカテゴリー名を改行で区切ったリスト
group_by_category オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、内容をカテゴリー順に並べる
year_begin 2002 本にする記事の開始年
month_begin 6 本にする記事の開始月
day_begin 8 本にする記事の開始日
year_end 2008 本にする記事の終了年
month_end 9 本にする記事の終了月
day_end 11 本にする記事の終了日
color "1"(=モノクロ印刷)または"2"(=カラー印刷)
パラメータがない場合はモノクロ印刷
2 モノクロ印刷、カラー印刷の選択
fetch_href オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、画像からリンクされた画像(サムネイルに対する大きな画像)を本に印刷する
make_toc オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、目次を生成する
sp-t-include-comment オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、コメントを印刷する
sp-t-black オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、色指定された文字列を、全て黒にする
super_convert_breaks オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、2つ以上連続する空行を1つにまとめる
no_breaks_in_paragraphs オプションが有効なときは"1" 1 値が"1"のとき、段落内の改行を除去する
text_style 有効な本文スタイル名(下で解説) v-simple-2 本文スタイルの選択
mail_address 有効なメールアドレスであること miyabe@foo.com 通知先メールアドレス

year_XXX, month_XXX, day_XXXのパラメータは3つで1組です。どれか1つが欠けている場合は、全て省略されたと見なされます。

mode=2 で有効なパラメータ

パラメータ名必須値の形式値の例説明
on_error

http://foo.com/publish/
パラメータエラーの際のリダイレクト先

mode=3 で有効なパラメータ

パラメータ名必須値の形式値の例説明
encoding

"UTF-8",
"EUC-JP",
"Shift_JIS",
"ISO-2022-JP"
のいずれか
Shift_JIS ブログデータのキャラクタ・エンコーディング
return 有効なURL http://foo.com/publish/ ブログサービスへの戻り先URL
domain ブログサービスのドメイン名 foo.com ブログサービス識別用文字列
mode "3"で固定 3

 

本文スタイル

text_styleは本文のスタイル名です、設定可能な値は以下の表のとおりです(本文スタイルは他にもありますが、推奨されるものだけ掲載しています)。

本文スタイル名
(text_styleの値)
表示名
standard-2 新・標準スタイル(横組)
v-simple-2 標準縦組
v-2dan-2 縦二段組

各本文スタイルには、さらに特有のパラメータがあります。以下の表から設定してください。

本文スタイルのパラメータ

各本文スタイルのパラメータはsp-t-XXXという形をしています。全てのパラメータは省略可能で、デフォルト値が存在します。

フォントを指定するパラメータは、このページの最後の、パラメータ値とフォントの対応表の値を使ってください。

standard-2 (新・標準スタイル(横組))

group_by_categoryパラメータが"1"の場合は、カテゴリー名により章立てされます。

パラメータ名値の形式
デフォルト説明
sp-t-toc-font
対応表参照 m 目次フォント
sp-t-heading-font 対応表参照 m タイトル・見出しフォント
sp-t-body-font 対応表参照 m 本文フォント
sp-t-comment-font 対応表参照 m コメントフォント
sp-t-nombre-font 対応表参照 m ヘッダ・フッタフォント
sp-t-font-size "2"(=本文8pt)
"3"(=本文10pt)
2 フォントの大きさ
sp-t-page-break "auto"(=自動)
"date"(=日付ごと)
"entry"(=記事ごと)
auto 改ページ方法
sp-t-showdate 有効にする場合"1" 本文に記事の日付を表示する
sp-t-indent 有効にする場合"1" 段落の間を詰める代わりに、1字下げする
デフォルトでは段落の間に1行空ける
sp-t-show-border 有効にする場合"1" 記事の「追記」の前に境界を表示する
sp-t-hide-images 有効にする場合"1" 画像や絵文字を消す
sp-t-image-size

"third"(=紙面の1/3)
"half"(=紙面の1/2)
"full" (=フルサイズ)

full 画像の最大幅
sp-t-image-align

"default"(=そのまま)
"center"(=別段中央)
"left-block"(=別段左寄せ)
"right-block"(=別段右寄せ)
"left"(=文中左寄せ)
"right" (=文中右寄せ)

default 画像の配置方法
sp-t-toc

"date-entry"(=日付と記事名)
"date"(=日付だけ)
"entry" (=記事名だけ)

date-entry 目次に表示する情報
group_by_categoryが"1"の場合、
カテゴリー名(章)は必ず表示する
sp-t-section-number 有効にする場合"1" 自動的に章番号をふる
group_by_categoryが"1"でない場合は無効
sp-t-marginal-date 有効にする場合"1" 余白に日付を表示する
sp-t-marginal-title 有効にする場合"1" 余白に記事名を表示する
sp-t-marginal-category 有効にする場合"1"

余白にカテゴリー名(章)を表示する
group_by_categoryが"1"でない場合は無効

sp-t-show-blog-uri 有効にする場合"1" 奥付にブログのアドレスを表示する

v-simple-2 (標準縦組)およびv-2dan-2(縦二段組)

group_by_categoryパラメータが"1"の場合は、カテゴリー名により章立てされます。

パラメータ名値の形式
デフォルト説明
sp-t-toc-font
対応表参照 m 目次フォント
sp-t-heading-font 対応表参照 m タイトル・見出しフォント
sp-t-body-font 対応表参照 m 本文フォント
sp-t-comment-font 対応表参照 m コメントフォント
sp-t-nombre-font 対応表参照 m ヘッダ・フッタフォント
sp-t-font-size "2"(=本文8pt)
"3"(=本文10pt)
2 フォントの大きさ
sp-t-page-break "auto"(=自動)
"date"(=日付ごと)
"entry"(=記事ごと)
auto 改ページ方法
sp-t-showdate 有効にする場合"1" 本文に記事の日付を表示する
sp-t-indent 有効にする場合"1" 段落の間を詰める代わりに、1字下げする
デフォルトでは段落の間に1行空ける
sp-t-show-border 有効にする場合"1" 記事の「追記」の前に境界を表示する
sp-t-hide-images 有効にする場合"1" 画像や絵文字を消す
sp-t-number-type "1"(=洋数字)
"2" (=漢数字)
日付や章番号の数字の形式
sp-t-text-filter 有効にする場合"1"(sp-t-number-typeの指定も必要) 文中の数字もsp-t-number-typeの形式に自動変換する
sp-t-image-size

"third"(=紙面の1/3)
"half"(=紙面の1/2)

half 画像の最大幅
sp-t-image-align

"default"(=そのまま)
"center"(=別段中央)
"left-block"(=別段上寄せ)
"right-block"(=別段下寄せ)
"left"(=文中上寄せ)
"right" (=文中下寄せ)
※top, bottomではなくてleft, rightなのは仕様です

default 画像の配置方法
sp-t-toc

"date-entry"(=日付と記事名)
"date"(=日付だけ)
"entry" (=記事名だけ)

date-entry 目次に表示する情報
group_by_categoryが"1"の場合、
カテゴリー名(章)は必ず表示する
sp-t-section-number 有効にする場合"1" 自動的に章番号をふる
group_by_categoryが"1"でない場合は無効
sp-t-marginal-date 有効にする場合"1" 余白に日付を表示する
sp-t-marginal-title 有効にする場合"1" 余白に記事名を表示する
sp-t-marginal-category 有効にする場合"1"

余白にカテゴリー名(章)を表示する
group_by_categoryが"1"でない場合は無効

sp-t-show-blog-uri 有効にする場合"1" 奥付にブログのアドレスを表示する

パラメータ値とフォントの対応表

パラメータ値フォント
m2 ヒラギノ明朝体W2
m ヒラギノ明朝体W3
m6 ヒラギノ明朝体W6
m8 ヒラギノ明朝体W8
g1 ヒラギノ角ゴシック体W1
g ヒラギノ角ゴシック体W3
g6 ヒラギノ角ゴシック体W6
g8 ヒラギノ角ゴシック体W8
k こぶりなゴシックW3
a2 ヒラギノ丸ゴシック体W2
a4 ヒラギノ丸ゴシック体W4
a6 ヒラギノ丸ゴシック体W6
mm IPAモナー明朝
mg IPAモナーゴシック
xm IPAex明朝
xg IPAexゴシック
l きろ字
l6 きろ字(太)
y YOzFont
y6 YOzFont(太)
yk YOzFontK

字面が崩れることがあるため、IPAフォントを縦書きで使用しないでください。


書籍化オプションの説明

下書きも含める

通常、「下書き」あるいは「ドラフト」として保存されている記事は本から除外されますが、このオプションがチェックされているときは本に含めます。

「下書き」あるいは「ドラフト」機能がないブログでは無関係です。

カテゴリー

カテゴリーで記事を絞り込む場合は、カテゴリー名を1行ずつ正確に入力してください。

カテゴリーで絞り込みをしない場合、あるいはブログにカテゴリー機能がない場合は何も入力しないでください。

カテゴリーごとにまとめる

通常、本の中ではブログの記事は日付順に並べられますが、このオプションがチェックされていると、まずカテゴリー順に並べられ、カテゴリー内で日付順に並べられます。

通常、カテゴリーの順番は、カテゴリーに属する最初の記事の日付順となりますが、カテゴリーで記事を絞り込んでいる場合は、カテゴリーの順番は入力順になります。

ブログにカテゴリー機能がない場合は、この機能は無意味です。

日付の範囲

本に含める記事を、日付で絞り込む機能です。開始日を指定すると、その日以降の記事だけを本にします。終了日を指定すると、その日以前の記事だけを本にします。両方指定すると、指定した範囲に含まれる記事だけを本にします。

全ての記事を本にする場合は、このオプションのチェックを両方とも外したままにしてください。

本文カラー印刷

このオプションで、本文をモノクロ印刷するか、カラー印刷するかを選択出来ます。印刷・製本する場合の価格は、カラーの方が高くなります。

モノクロ印刷とカラー印刷では、それぞれ別の印刷機で、全てのページを印刷します。工程上、1つの本にモノクロ印刷とカラー印刷を混在させることは出来ませんのでご了承ください。

高画質な画像データを活用

ブログに貼りつけられている画像が、より大きな画像にリンクされている場合、そちらの画像を本に印刷します。この機能の制約等、詳細については画像についての説明をご覧ください。

目次を作成する

このオプションがチェックされているとき、ブログの記事の日付、タイトル等から目次を作成します。目次の形式は、選択する本文スタイルにより異なります。

コメントを含む

このオプションがチェックされているとき、ブログの各記事に寄せられたコメントを本に印刷します。ブログ管理者向けの非公開コメントも印刷されますので、ご注意ください。

文字色を全て黒にする

このオプションがチェックされているとき、文字の色が全て黒になります(絵文字を除く)。文字色を指定した部分があるブログでも、全ての文字は黒で印刷したい場合に使用してください。

このオプションがチェックされているとき、2つ以上連続した空行が、1つの空行に変換されます。空行を多用したブログで、本では空行を省いて紙面を節約したい場合に使用してください。

このオプションがチェックされているとき、段落内で文章を区切っている明示的な改行を除去します。詳細は段落と改行の説明をお読みください。


段落と改行

改行を変換するモード

ほとんどのブログには、改行を改行として表示する(HTMLの<BR>に変換する)モードと、改行を表示には反映しないモードがあります。

改行の変換オプションの例(FC2ブログ)
FC2

改行を変換するモードは楽ですが、HTMLタグを直接入力する場合は、意図しない場所でも改行されてしまうという副作用があります。改行を変換しないモードは、HTMLが忠実に反映される反面、改行には<BR>タグを記述する必要があるので、上級者向けです。

段落の区切り

改行を変換するモードは、ブログの種類によって空行(2つ改行を連続させた箇所)が段落の区切り(HTMLの<P>タグ)に変換されるもの(MovableType, FC2ブログ等)と、そうでないもの(JUGEM等)があります。ブログ出版局は、前者の場合は段落を段落として処理しますが、後者の場合、あるいは改行を変換するモードにしていない場合は、記事の内容全体を1つの段落として処理します。

例えば、記事の内容が次のとおりであるとして、段落の先頭を1字分字下げする場合は、レイアウトの違いが生じます。

山路を登りながら、こう考えた。

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

空行が段落区切りに変換される場合(MovableType, FC2ブログ等)

山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。
情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

改行が単純に反映される場合(JUGEM等)

山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。

情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

例えば次のレイアウトを再現したいとします。

髪や身体がセメントの粉まみれになっている女が、キャラメルの箱から二粒位ずつ、その附近の子供達に分けてやりながら、
「うちの健吉と仲よく働いてやってけれよ、な」と云っていた。木の根のように不恰好に大きいザラザラした手だった。
子供に鼻をかんでやっているのや、手拭で顔をふいてやっているのや、ボソボソ何か云っているのや、あった。
「お前さんどこの子供は、身体はええべものな」
母親同志だった。

空行が段落区切りに変換されるブログでは、次の通り記述すればよいことになります。

髪や身体がセメントの粉まみれになっている女が、キャラメルの箱から二粒位ずつ、その附近の子供達に分けてやりながら、
「うちの健吉と仲よく働いてやってけれよ、な」と云っていた。木の根のように不恰好に大きいザラザラした手だった。

子供に鼻をかんでやっているのや、手拭で顔をふいてやっているのや、ボソボソ何か云っているのや、あった。
「お前さんどこの子供は、身体はええべものな」

母親同志だった。

段落内の改行を抑制する

「段落内の改行を抑制する」オプションをチェックすると、段落内の改行が除去され、段落区切りだけが反映されます。また、改行を変換しない場合、あるいは段落区切りがないタイプのブログでは、2つの連続する改行(HTMLの<BR>タグが連続する場合)を段落の区切りとして認識します。

このオプションは紙面の節約に有効です。


ブログの読者等に本を頒布する

過去に注文・発送済みの本について、ブログ出版局がお客様に代わって増刷注文を受付し、不特定多数に製本・発送するサービスです。費用は増刷注文された方の負担となります。お客様は、ブログ等から頒布ページへリンクしてください。

ご利用方法

会員ログイン

頒布できるブログ本は既注文分のみとなっています。
会員登録の後、ブログ書籍化を注文し、入金・発送までお済でないものは頒布できません。
ご注文のブログ本がお手元に届いたら、下記会員ログインを行います。
null

[過去の注文]メニューをクリック

左側メニューの[過去の注文]をクリックし一覧表示します。null

[頒布]ボタンをクリック

不特定多数の方へ頒布したい注文の[頒布]ボタンをクリックします。
null

テキストボックスに表示されるタグを、インターネット上のブログや自分のホームページのHTMLへ貼り付けると、そのリンクをクリックして、不特定多数の方がブログ出版局へご注文頂けるようになります。

注意事項

この機能は、過去に注文・発送済みの本について、ブログ出版局がお客様に代わって増刷注文を受付し、不特定多数に製本・発送するサービスです。費用は増刷注文された方の負担となります。お客様は、ブログ等から頒布ページへリンクしてください。

頒布する場合、著者名、発行人をはじめ、本の内容の全てが、誰でも知りうる状態になりますので、プライバシー情報等にご注意ください。


提携ブログサービス

弊社と提携しているブログサービスでは、ブログの管理画面から手軽に書籍化を行うことができます。以下は提携ブログサービスの一覧です。

また、ブログシステムにより個人あるいは自社でブログを立ち上げている場合も、ブログシステムにプラグインを導入することで、管理画面からの書籍化が可能です。


ブログ出版局のご利用方法


ブログデータのエクスポート・バックアップについて

提携ブログサービスではブログデータの書き出しは必要ありませんが、他のブログサービスでは、各ブログサービスの「エクスポート」あるいは「バックアップ」「書き出し」機能によって取得されたブログデータが必要です。

ブログデータの書き出し方法は「対応ブログサービス一覧」から、お客様が利用されているブログサービスの説明をご参照ください。ここでは基本的な事柄を説明します。

ブログ出版局は、以下のブログデータ形式(あるいは、それらと互換性のある形式)をサポートしています。

MovableType形式

Six Apart社のMovableTypeのエクスポート形式ですが、ほとんどのブログサービスはこの形式か、互換性のある形式でエクスポートします。

JUGEM XML形式

paperboy&co社のJUGEMのエクスポート形式です。

Blogger ATOM XML形式

Google社のBlogger(Blogspot)のエクスポート形式です。

WordPress XML形式

フリーのブログシステムであるWordPressのエクスポート形式です。

文字コードについて

見本作成時に「自動認識」を使うと、おおよそうまくいきますが、丸囲み文字等、いわゆる機種依存文字が文字化けします。文字コードを正確に指定することを推奨いたします。

文字コードは「対応ブログサービス一覧」を参照して、お客様の利用しているブログサービスにあったものを選択してください。ブログサービスによっては、データを書き出す際に文字コードを選択可能な場合がありますが、原則としてユニコード(UTF-8)を選択してください。

文字コードがどうしても不明な場合は、ブログサービス提供業者様にお問い合わせください。

ブログ中の画像について

画像はブログサービスから自動的に取得しますので、お客様が画像データを書き出す必要はありません。ただし、ブログサービスにパスワード等でアクセス制限がかけられている場合、あるいは社内ブログ等インターネット上に画像が公開されていない場合に、画像を印刷できないことがあります。見本PDF作成する際に入力したブログのURL(アドレス)が不正確な場合も、画像を印刷できないことがあります。


nassy

サイト

http://nassy.jp/

文字コード

書き出しの際に選択可能(UTF-8を推奨)

データの書き出し方法

  1. ブログ管理画面の左サイドメニュー内にある「読み込み・書き出し」をクリックします。
  2. 読み込み・書き出し画面の「書き出し」項目にあります、出力ファイルの文字コードを選択して「書き出し開始」ボタンをクリックします。
null

MARUTA

サイト

http://maruta.be/

文字コード

ユニコード(UTF-8)

データの書き出し方法

  1. マイページから対象のブログを選んでください。
  2. サイドメニューの[ユーティリティ]の[バックアップ]をクリックしてください。  
  3. [エクスポート]ボタンをクリックし、ブログデータをダウンロードします。
null

お客様に代わって本を頒布できるようになりました

ブログ本を、知人やブログ読者が各自負担で手にすることができるように、頒布する機能が加わりました。会員登録後、会員メニューの「過去の注文」からご利用頂けます。

ご利用方法

会員ログイン

頒布できるブログ本は既注文分のみとなっています。
会員登録の後、ブログ書籍化を注文し、入金・発送までお済でないものは頒布できません。 ご注文のブログ本がお手元に届いたら、下記会員ログインを行います。
null

[過去の注文]メニューをクリック

左側メニューの[過去の注文]をクリックし一覧表示します。null

[頒布]ボタンをクリック

不特定多数の方へ頒布したい注文の[頒布]ボタンをクリックします。
null

テキストボックスに表示されるタグを、インターネット上のブログや自分のホームページのHTMLへ貼り付けると、そのリンクをクリックして、不特定多数の方がブログ出版局へご注文頂けるようになります。

 

注意事項

この機能は、過去に注文・発送済みの本について、ブログ出版局がお客様に代わって増刷注文を受付し、不特定多数に製本・発送するサービスです。費用は増刷注文された方の負担となります。お客様は、ブログ等から頒布ページへリンクしてください。

頒布する場合、著者名、発行人をはじめ、本の内容の全てが、誰でも知りうる状態になりますので、プライバシー情報等にご注意ください。

2010 (c) ブログ出版局


null

本の仕様

サイズ

名称 寸法(縦 x 横) 説明
四六版 188mm x 127mm 市販の文芸書等に使われるサイズです

本文

本文スタイル一覧

本文はモノクロ印刷と、カラー印刷をご用意しております。 ページ数は460ページまでです。

モノクロ: 上質紙(クリーム色) カラー: 上質紙(白)

綴じ方・背表紙

原則として無線綴じ製本です。 ただし、ページ数が少ない場合は中綴じにすることがあります。

本の厚さが5mm以上の場合は、背表紙に本の題名が印刷されます。

表紙

表紙デザイン一覧

標準

コート紙にカラー印刷した表紙です。

表紙:コート紙(57.5kg/四六版) フルカラー
標準

ソフトカバー

肌色の上質紙にモノクロ印刷したものを中表紙とし、カラーのカバーをかぶせます。

中表紙: 色上質紙(肌色・175kg相当)
モノクロ / カバー:コート紙(57.5kg/四六版) フルカラー
ソフトカバー

レザック

皮のような風合いのある、高級紙で仕上げます。
レザック

レザック(175kg/四六版)

たまご(玉子)
象牙
うすあい(薄藍色)
水色
空色
さくら
うす緑

文芸書

NTラシャ用紙のソフトカバーによる装丁です。市販の文芸書と同様の高級感のある仕上がりとなります。
文芸書

上製本

市販の上製本(ハードカバー)と同様の装丁です。 本の強度を確保する乾燥時間も必要なため、発送まで1週間の納期を頂いています。
表面は標準でPP加工、見返しも装丁されます。
上製本(ハードカバー)

カバー付上製本

市販のソフトカバー付き上製本と同様の装丁です。標準でカバーはPP加工され、見返しも付きます。
本の強度を確保する乾燥時間も必要なため、発送まで10日間の納期を頂いています。
一番高級な製本形式です。
カバー付き上製本

表紙オプション (別途有料)

見返し

本の中身と表紙の間に紙を挟みます。 本の耐久力が増します。(上製本・カバー付き上製本では標準で追加されます)

若草
あじさい
アイボリー
びわ

p.p.加工

表紙、またはカバーの表面に薄いフィルムを圧着させます。 防水効果があり、本の表面を保護するため、本が長持ちします。
上製本・カバー付き上製本では標準で追加されます。
ソフトカバー、レザック以外の表紙をp.p.加工する際は、めくり上がるのを防止するために必ず見返しが必要となります。


注文履歴の確認

ブログ出版局は、会員登録しなくても、気軽にご利用できるようになっておりますが、会員登録をすることで、過去の注文履歴を御覧になることが出来ます。注文履歴からは、次の機能を利用出来ます。

増刷

過去に注文済みの本を、全く同じ仕様で、増刷注文することが出来ます。

再作成

過去に注文済みの本の、見本を作成した際の設定を確認・流用することが出来ます。ブログ出版局は非常に多機能なため、前の本をどのように作ったか忘れがちのため、この機能が役に立ちます。


待望の縦書きサービス開始・プロ仕様表紙追加

ブログ出版局ご利用者様各位

いつも弊社ブログ出版局のご愛顧ありがとうございます。
2010年2月3日より、皆様ご待望の「縦書き」本文スタイルの提供を
開始いたしました。プロ仕様の品質の高い縦書きレイアウトが、
皆様のブログでご利用頂くことができるようになりました。

皆様のご利用、お待ち申し上げております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ブログ出版局スタッフ一同


null

送料無料キャンペーン終了

ブログ出版局ご利用者様各位

いつも弊社ブログ出版局のご利用ありがとうございます。
12月1日~1月31日の間に実施しました
「送料無料キャンペーン」について、好評の内に
予定通り終了致しました。

お陰さまで期間中、多くのご注文を頂きまして、
誠にありがとうございました。

今後ともブログ出版局をどうぞ宜しくお願いします。

ブログ出版局スタッフ一同


null